いのちをつなぐ


福岡県には、いのちを全うできない猫や犬がたくさんいます。
これから猫や犬を飼おうと思っている人や、
いま猫や犬と暮らしている人へ伝えたいこと。
私たちの身の回りにいる小さないのちがどこから繋がり、どこへ繋がるのか、
生きもの全体の未来としあわせを一緒に考えてみませんか。

猫や犬と暮らしている方へ

一緒に暮らす猫や犬が
健康ですこやかな時間を過ごせるかどうかは飼い主次第。
大切な家族を失わないように、飼い主さまへお願いしたいこと。
 不妊去勢手術をする
 猫や犬を迷子にしない

これから飼おうと思っている方へ

今いる生きもののいのちを大切にすること。
たくさんの人の手による"いのちのバトン”に支えられ、
ゴールを目指す猫や犬たちがいます。
 これから猫や犬を飼う方へ

近所でよくのら猫を見かける方へ

のら猫ってしあわせ? そんな疑問はありませんか。
いのちをつなぐ委員会では不幸ないのちの連鎖を止めるべく、
ボランティアと獣医師が力をあわせ、取組みを行っています。
 のら猫はしあわせ?
 あすなろ猫の取組み

災害時のいのちを救うため

福岡県獣医師会では、災害時初期の動物の保護・救出や情報収集を行うための「災害派遣獣医療チーム(VMAT)」を全国に先駆け、2014年に発足。急性期(おおむね48時間以内)に活動できる機動性を持った獣医療チームで、専門的な訓練を受けた獣医師・動物看護師・動物トレーナー・トリマーなどが緊急時に備えます
 公益社団法人 福岡県獣医師会


ペットが迷子になってしまったら
……………………………………………
猫や犬を保護したら
………………………
猫や犬を飼おうと思ったら